自業自得

悪夢はいつ覚めるのか。きっと死ぬまで覚めない。

朝日が痛い。失敗を繰り返して生きるのが怖い。日々が冷たくて何もない。毎日何も起きない。真っ白なジグソーパズルをひたすら作っている気分でいつまでたっても完成せず、先も見えない。苦しいし辞めたいのにやめられない。

ここ最近不眠が特にひどくなった。毎日、自分か誰かが自殺する夢を見て起きてしまう。五時間寝れば長いほうで、流石に体力と気力の限界なのにそれでも眠れず、常に注意力散漫だ。それに、自分が死ぬ姿を見て起きるのは気分が悪い。毎日死んでいるようなものなのだ。早く死になさいと洗脳されている気分になる。最早、起きた瞬間から襲われる吐き気と頭痛を感じない日はなくなった。正直かなりきつい。だんだん夢と現実の区別が曖昧になって今がどっちなのか考える時もあるほどだ。本当に頭がおかしくなりそう。今までの自分の全てのツケが回ってきてしまってどんどん首が締まっていく。後回しにしていた問題に追われているのに身動きが取れなくて、ただただ他人事のように傍観を続けることしかできない。まさに自業自得。

もうどうすれば良いか何一つわからない。人間関係も学習も家族も自分自身も何もかもが壊れている。空回りとすれ違いでぐちゃぐちゃでどれも戻せないし直せない。全方面が包囲されて後は首を落とされるのを待つだけ。助けなんてない。味方はすべていなくなってしまって一人。極度の人間不信。誰にも頼れない。でもこの苦しみが外的要因ならよかったのに全ての責任は自分自身でただただ責める相手は私しかいない。無限ループ。終わりがない。いっそ夢のように…まで考えて頭を横に振る。死にたくはない。無駄でも生きていたい。生きているだけで褒められたい。もうそれで十分だと思いたい。すべての期待を殺したい。そして寝たい。とにかく安心して寝たい。こんな毎日不安に侵されながら息をするのは疲れてしまった。楽になりたくて酒に逃げるのもうんざりでそんな自分が嫌いで嫌いでたまらない。でも信じられるのは自分しかいないので鏡に向かって薄ら笑いで嫌いな自分を褒めるしか生きる手段がない。もうだめだ。全部終わりだ。どうにもできない。諦め諦め。

生きるのが難しすぎる。